AULA AILAを店舗で取り扱うABSURD

新規取り扱いブランド「O R I M I」21AW ファーストデリバリー 入荷致しました。

  • TOP
  • 【通販】tiit tokyoのブランドコンセプトや顧客年齢層とは

【通販】tiit tokyoのブランドコンセプトや顧客年齢層とは

tiit tokyo tiit tokyoを通販で購入する前にブランド誕生の背景を知ろう!

2人の男性によって立ち上げられたtiit tokyoは、国内だけではなく海外からも認められる人気のアパレルブランドです。モードファッションの世界に日本の風を送り込む彼らは、日本人が持つ素晴らしい感性を自身のブランドに盛り込んでいます。ウィメンズウェアから始まったtiit tokyoですが、2019年にはメンズモデルも起用しており、ユニセックスアイテムが期待されています。

こちらでは、ABSURDの通販でも購入できるtiit tokyoのブランドコンセプトや顧客年齢層、デザイナーについて詳しく解説いたします。遠方にお住まいの方は、ぜひABSURDの通販をご利用ください。

個性的なシャツが光る!tiit tokyoのブランドコンセプト・ブランドの歴史

tiit tokyoを知るためには、まずブランドの歴史を踏まえてコンセプトを知っていくことが欠かせません。特にバックグラウンドを把握しておくことは、自分にあったアイテムを選ぶ際の大きな参考となります。

tiit tokyoはコンテンポラリーウェアのジャンルに分類され、独特な世界観を持っているアイテムです。人気のシャツやコートなどのアイテムをとおしてよりtiit tokyoの世界観を楽しむためには、コンセプトを踏まえて日常に取り入れる必要があるでしょう。

こちらでは、tiit tokyoのブランドコンセプトやブランド名の由来、歴史などについて解説いたします。

ブランドコンセプト・ブランド名の由来

tiit tokyoの服を着た女性モデル

そもそもtiit tokyoは「tiit」というブランド名からスタートしています。その名の由来は、デザイナーである滝澤裕史氏と岩田翔氏の名前から引用したものです。2人は先入観を持たれないようなブランド名にしたいと考えており、それぞれの名前の頭文字をとった「ti」を並べていくなかで、「tiit」にたどり着いたといわれています。

コンテンポラリーウェアは独特な世界観を展開することが必須であり、名前で世界観が決まってしまうとアイデアの幅が狭まってしまいます。ブランド名からも、彼らのtiit tokyoに対する想いを感じることができるでしょう。

そんなtiit tokyoが持つコンセプトは、「日常に描く夢」です。一つのストーリーを描くように、誰もの「日常」に潜んでいる「夢」を形にしていくのがtiit tokyoの素晴らしさです。

コンセプトにある「夢」とは、tiit tokyoにおいてファンタジーでありながらドラマチックなものです。それでいて、「日常」というリアルが組み込まれており、コンテンポラリーウェアとはいえ普段から着用したい実用的なものである点も魅力といえます。つまり、「夢」である洋服を人が着ることで「日常」とリンクすると捉えるとよいのではないでしょうか。

だからといって、tiit tokyoのすべてのアイテムが普段使いしやすい服というわけではありません。一見着こなしが難しそうに見えても、提案の仕方によっては着ることができるといった際どいラインのデザインを作り出しているのがポイントです。

通販でも購入できますが、初めてtiit tokyoを選ぶ際はハードルの高さを感じることもあるでしょう。しかし、少し角度を変えて楽しんでいくと、日常にアクセントを添えてくれる逸品になってくれることは間違いありません。

また、コレクションにおけるtiit tokyoのステージは、コンセプトを最大限に表現したものになっています。まさしく、ステージ自体がストーリーになっており、デザイナー2人の心に浮かんだものたちが、ランウェイで形になるといった流れも非常に独特です。

ブランドの歴史

tiit tokyoの服を着た女性モデル

tiit tokyoが生まれたのは、2011年5月のことです。翌年、春夏コレクションを皮切りにブランドデビューが決定します。そして、2013年には世界的なファッションショーとして知名度の高い東京コレクションへの参加が始まり、一躍ファッション界で注目されることとなりました。また、メルセデスベンツのファッションウィークへの公式参加も成し遂げています。このことからも、鮮烈なデビューがうかがえるのではないでしょうか。

その後、数年の間東京コレクションからは離れていましたが、2016年の秋冬シーズンより、ブランド名をtiit tokyoに変更し、翌2017年から再び東京コレクションの舞台を踏むこととなります。

それから、ますます精力的な活動を続けており、2019~2020年の秋冬コレクションでは、「夜の虹」をイメージしたレインボーのランウェイを展開し、tiit tokyoの真髄が表現されました。このシーズンのテーマは「VOICE」であり、2人は夜に目を閉じた時に体感する音や声からインスピレーションを得たといいます。

tiit tokyoの「日常に描く夢」は、各シーズンにおけるテーマでも大いに表現されていることがわかるでしょう。

また、このシーズンにおいては、tiit tokyoブランド史上初となるメンズラインも登場しました。これまでになかった、ポーティーなテイストが揃い、モデルにも男性を起用したことから、より一層リアリティのある夢を表現しています。

引き続き、2020~2021の秋冬コレクションにおいても独特な世界観は健在しました。国内外からの人気はとどまることを知りません。今後の展開もますます期待されています。

ABSURDの通販でも、tiit tokyoの新作に注目しながらアイテムをセレクトしております。個性的でありながらも日常使いしやすいシャツはもちろん、上品かつ叙情的な印象を放つコートなど、繊細で洗練されたデザインのアイテムが豊富です。実店舗・通販でお買い求めいただけますので、ぜひご利用ください。

上品で洗練されたコートも人気!tiit tokyoの顧客年齢層・デザイナーについて

個性的なアイテムを提案し続けるtiit tokyoですが、どれくらいの年齢層の方がファッションに取り入れているかが気になる方も多いでしょう。ファッションを楽しむのに年齢は関係ないとはいえ、デザインによっては適切な年齢があることも否めません。また、デザイナー2人の背景や考え方も知ると、tiit tokyoを日常に取り入れる際の参考にもなるでしょう。

こちらでは、tiit tokyoの顧客年齢層やデザインの特徴、デザイナーについて詳しくご紹介いたします。

顧客年齢層・デザインの特徴

tiit tokyoの服を着た女性モデル

tiit tokyoのデザインで重要視されているのは、誰もが持っている「夢」と「ノスタルジー」を感じられることです。そのため、コンテンポラリーウェアの斬新さはありながらも、どこか懐かしさが感じられるデザインが多いです。

tiit tokyoでは、「過去を必要としないノスタルジー」をファッションに落としこむというテーマを持っており、直感的にノスタルジックな気持ちを沸き起こさせるデザインが多くなっています。そこには、tiit tokyoが大切にしている「感情にフックするもの」というポイントが影響しているのです。デザインを見ることで、いつかの感情や人間が本来持っている「夢」の部分にリンクし、ノスタルジーを感じられるのではないでしょうか。

そして、何より重きを置いている点が、日本人が持つ細やかな感覚です。例えば、感情を表す言葉は、日本語のなかにたくさんあります。それらは、日本人が持つ独特な感性が反映されたものといえるでしょう。

西洋文化が反映されがちなモードファションの世界で、日本人の持つ繊細さを重ねたtiit tokyoは、かなりセンセーショナルな印象を与えたに違いありません。
テクノロジーが発達した現代だからこそ、こういった感性や感情、そして時間の流れこそが大切だと彼らはいいます。

さらに、「夜明け」をテーマにしたコレクションでは、無秩序のなかにあるバランスを表現し、日本映画が持つ繊細な世界観とも似た空気を醸し出しました。まさしく、どこか懐かしさを覚えるようなショーといえます。

通販や実店舗においてtiit tokyoのアイテムを購入している年齢層は、20代が多いといわれています。しかし、このようなデザインの背景を知ることで、より幅広い年齢層にも受け入れられているのです。

デザイナーについて

tiit tokyoの服を着た女性モデル

tiit tokyoのデザイナーである滝澤裕史氏と岩田翔氏は、杉野服飾大学の同級生です。在籍時代から仲のよかった2人は、卒業後tiitを設立します。男性2人のデザイナーによるブランドという点も、斬新でtiit tokyoの魅力の一つといえるでしょう。

滝沢氏は、学生の頃セレクトショップに勤務しており、卒業と同時にアパレル会社に入社します。そのなかで、少人数でのアパレル業の運営について学びました。アパレル業界についてはもちろん、少ない人数でも大きな利益を生むビジネス方法も習得したといわれています。アパレル会社を退職するタイミングが岩田氏と近かったこともあり、学生時代からの夢も踏まえたうえでtiit tokyo設立を決めました。

一方、岩田氏は大学在籍中から、ファッションデザイナーだけではなくインスタレーションやショーを手がけるアーティストとの関わりを持ち始めます。当時、関わりのあったデザイナーの会社に入る予定でしたが、デザイナーに海外からのオファーが来たことで休止ということになりました。その後、別のデザイナーとの縁があり入社が決定します。3年間働いたのち退社を決めた岩田氏は、滝沢氏とともにtiitを立ち上げるに至りました。

2人が大切にしているのは、人と人とのコミュニケーションから生まれるものがファッションであるという概念です。シーンごとに湧き上がる感情を大切にし、時代ごとに必要とされる空気や余白をデザインに落としこんでいくといいます。自分たちのエゴやアイデンティティを前面に押し出すのではなく、時代や社会と共有するコミュニケーションに重きを置いている点も、tiit tokyoが持つ大きな魅力です。

今や、人気ブランドのデザインをしながら運営も手がける2人ですが、その背景にはそれぞれが培った人脈やファッションに対する情熱がありました。

通販サイトや店舗で商品を見るだけでは計り知れないバックグラウンドが、より一層tiit tokyoを魅力的なものにしてくれます。通販サイトや店舗で個性的なシャツや上品で着こなしやすいコートなどのアイテムを探す際には、ブランドの背景まで思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

tiit tokyoの持つコンセプトを感じながら日常に取り入れよう

ファッションはコミュニケーションがあってこそという思想は、tiit tokyoのデザインに大いに現れています。社会と調和しながらも自分らしい個性を大切にする姿勢は、なかなかできるものではありません。しかし、tiit tokyoのアイテムを取り入れることでそれらも叶えてしまうのは、まさしくコンセプトである「日常に描く夢」そのものでしょう。

ABSURDの通販では、tiit tokyoをはじめとする個性的なブランドのシャツやパンツ、コートなどを取り揃えております。実店舗で試着やコーディネートを楽しみながらお買い物いただくこともできますが、遠方にお住まいの方のために通販でもお取り扱いしています。個性的でありながらも日常使いしやすいシャツやパンツ、上品で洗練されたデザインが光るコートなど、多数のアイテムを取り揃えていますので、ぜひABSURDをご利用ください。

tiit tokyoをはじめとする個性的なブランドのアイテムをお探しならABSURDの通販をご利用ください

店舗名 ABSURD(アブサード)
住所 〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1−1 小倉駅前 I’m 2F
TEL 093-522-8585
メールアドレス info@absurd-2012.com
URL https://absurd-2012.com/