ORIMI・el conductorHを店舗で取り扱うABSURD

roarguns×MASTERMIND WORLDのコラボレーションアイテムについては当サイトのニュースページをご覧ください。

RUMCHE 22spring/summer NOW ONLINE.

RUMCHE 22SS Collection 入荷致しました。

RUMCHEとは

デザイナー兼ブランドディレクターの安原瑠美が、2018年にスタートした国内ファッションブランド。

”一生永く着られる、デイリーなデザイン服”をコンセプトに、クラシック・ミリタリー・ヴィンテージの要素を組み合わせたラグジュアリーなデザインを提案している。

安原瑠美は

デザイン専門学校卒業後、アパレル会社にデザイナーとして入社。その後、マークスタイラー(MARK-STYLER)株式会社の「ダズリン(dazzlin)」でデザイナー兼ブランドディレクターに就任。そこでは数多くのブランド賞を受賞した経歴を持ち、過去にはフランスのファッションモード誌『JaLOUSe』の編集長と共にコレクションも展開。

マークスタイラー株式会社より独立し、サマンサタバサグループの人気アパレルブランド「レディアゼル」など様々なブランドのデザインやブランドディレクターを手掛けています。

一つ一つのアイテムのディティールにこだわりが感じられとってもオシャレなアイテムが多いのです。

それでは当店に入荷したアイテムを見ていきましょう。

まずは上のLOOKで着用しているGREENのシャツ

R22S10605

GREEN

WHITE

¥31,900 (in tax)

LOOKでわかる通りシースルーにストライプ柄という春夏ならではのアイテムとなっており、肩部分はパフスリーブのようなデザインになっています。

ちなみにこのアイテムですがボタンのサイドに「RUMCHE」とブランド名がデザインされており細部までこだわられているよく分かります。

明るいデニムや、反対色である赤なんかと合わせると簡単にオシャレができそうですね。

では次へ、

R22S10503

RED

BLACK

¥31,900 (in tax)

このパンツめちゃくちゃシルエットが綺麗で、脚も綺麗にスタイルが良く見えるんです。

カラーはブラックですが着用するとこんな感じです。

こういったパンツであれば、他のアイテムとも合わせやすくコーディネートに迷うこともなくなると思います。

トップスが白Tだろうがデザインの効いているものだろうが、バランス良く履きこなせそうですね。

では次へ、

R22S10310

ORANGE

BLUE

¥41,800 (in tax)

カラーリング、デザイン共に最高ですよね。

それに着心地も良くて、梅雨時期などジメジメした季節でもノンストレスで着用できると思います。

LOOKではさらっと一枚で着ていますが

個人的には白T一枚挟んでも良いと思いますし、少し寒いのであればカーディガンやガウンなどを羽織ってもオシャレに着こなせると思います。

まだまだ紹介できていないアイテムはたくさんありますが、一番上のLOOKよりABSURDオンラインショップの「RUMCHE」のページに飛べるのでぜひご覧になってください。

もちろん店頭でもお待ちしております。是非お越しください。

トップページに戻る